30代OLのなんとなく日記

ストレスを取り除くのが治療の道らしい 多分無理

過敏性腸症候群を治すには、まずストレスを取り除くことが大切なのだそうです。

参考記事:僕が仕事のストレスで過敏性腸症候群と診断された話!治し方はストレスマネジメントだけだった

ただ、別の記事にも書いたようにそのストレスは当分取り除けそうにないので、治る気が全くしません。




症状は、大抵は出かけられるくらいなので重くはないのでしょうけど、たまにひどい下痢が起こって、トイレにかけ込むくらいの時があります。

あと、ガスがたまるのが辛いです。
なったことがない方にしてみると想像がつかないと思うのですが、お腹が痛くなるくらいガスでお腹が張るんですよね。

ほんと、キリキリという言葉そのままの痛みです。

ガスがたまるのも辛いですが、出てしまうのはもっとやばいので我慢するのですが、そうすると腹痛がやってきて悪循環という。

お腹を下すのは薬で止められますが、お医者様に聞いたところガスを直接的に止める薬というものはないそうで、普段の食生活などで気をつけていくしかありません。




今のところ。ヨーグルトを毎日食べるようにしていますが、ヨーグルトに含まれる乳酸菌程度では腸内の環境を改善するの難しいとありました。

参考記事: 過敏性腸症候群の乳酸菌摂取はサプリがおすすめ ヨーグルトよりも安く効率が良い

ので、乳酸菌がたくさん取れるサプリの購入を検討していますが、どれにすれば良いか分からない。

とりあえずは、人気がありそうな中で含有量の多いものを試してみて、良さそうだったら続けてみようかなと思ってます。

しかし結構高いですよね。
といっても、ヨーグルトを毎日食べる事を考えれば、そう大きくはかわらないのか。